今週の特集
好奇心で動く女絵師。
全ての始まりはボカロだった—。

hie
Eon
hie(ひー)。
宮崎在住の女性PV師。2008年11月『白と黒』でニコニコ動画初投稿。絵師としても活躍しており、作詞も手掛ける。

ニコニコ動画:http://www.nicovideo.jp/mylist/9655416
―hieさん、よろしくお願いします!
こちらこそ、よろしくお願いします。

ーさっそくですが、ボカロ曲のPV制作のきっかけは何でしたか?
きっかけは、「この曲すごい!動画作ってみたい!」っていう好奇心からでした。多分。

ーご職業は絵や映像に関係するものだったりしますか?

職業は一般会社員です。普通に事務員なので、書類とか作ってます(笑)。

ー絵はどこかで習ったりとかされたんですか?
いいえ、まったく(苦笑)。習ってみたかったですけどね、実際のところ。

ー昔から描くことは得意だったんですか
いえ。今も昔も得意ではないです(苦笑)。絵を描くことは、“好き”であって、もっと上手くなりたいです。

ー動画制作の経験はあったんですか?
いえまったく。学生時代は興味すらなかったはずです(笑)。

ー全て独学なんですか!?
“本とかチュートリアルサイトとかを見つつ”を独学というのならば独学です。

ーそういう物を見るようになったのはいつからですか?
作り始めたころなので、2008年秋ごろでしょうか…。

ー完全にボカロ(ニコ動)きっかけなんですね~。
ですね^^。

ー1曲分作るのにどれくらいかかりますか?
作りやすいのだと1週間で、苦手だなと思うのにいたっては2ヶ月とかですかね。

ーどんなものが作りやすくて、どんなものが苦手ですか?
テンポがよかったり、ちょっと抽象的だったりするものが作りやすいなぁと思います。
逆にストーリー性が強かったりだと苦手かもしれません。

ー動画についたコメントで嬉しかったものはありますか?
「曲の雰囲気にあってる!」ですね。

ーご自身の作品で一番のお気に入りのPVはどれですか?
kousさんの「サカナ」という曲の動画(http://www.nicovideo.jp/watch/sm11215809)です。
曲が先ずツボでした。あとは作ってて非常に楽しかったというのがあります。

ー作るのに一番苦労したPVはどれですか?
苦労したといえば全部該当します。

ーPV制作のイメージはどこから湧いてきますか?
曲の色(みたいなもの)だったり、歌詞から引っ張ってきたりです。

ー初めて殿堂入りした時(『嘘つき造花』http://www.nicovideo.jp/watch/sm10442542)の感想を教えてください。
純粋に嬉しかったです。感慨深いものがありました。

ーPV制作で大切にしていることや、こだわりはありますか?
一番念頭においてるのは、「曲の雰囲気に合わせること」です。

ー1つのPVを作るのにどのくらいの絵を描きますか?
絵を描くということだと、5枚から30枚ですかね。
あとは自身で撮影した写真を素材として加工したり、市販の素材集から使ってみたりですね。

ー写真を撮るのもお好きなんですか?
はい、好きです。

ー前々からよく撮っていたんですか?
いえ、それも同時期ぐらいでしょうか。

ー作画・PV制作に使っている道具やソフトを教えてください。
作画:SAI Photoshop 、動画:After Effectsです。 自分で描くもので言うと、透明水彩が好きです。

ーPV師・絵師としての目標はありますか?
自分が納得できるものを作りたいなと思っています。

ー現在は納得されてないんですか!?
納得してしまえば、多分作るのやめると思います(笑)。
納得はしていませんね(笑)。

ーこれから先、やってみたいことはありますか?
動画関係ですと、3Dを勉強したいですね。

ー理由はありますか?
えっと、表現幅が広がるからでしょうか。単純に好奇心というのもあります。

ー最後に、番組HPをご覧の皆さんにメッセージをお願いします。
未熟者ですが、これからもどうぞよろしくお願いします。お手柔らかに…。

取材:ぐみP

書きフェス
OdolDays
「音楽とセシル」
ブロッサムオンラインショップ
WEB版音楽とセシル
激動網Fashon Channel
激動網Joy Channel
激動網comic Channel
NOLIFE
CUL project : official